発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者による悪足掻き。とにかく職歴が悲惨

僕がはてなブログを有料プランにしている理由について

はてなブログには無料プランと有料プラン、2つのプランが存在する。両者の違いとしては主に機能の充実性が挙げられる。有料プランの方がブログをカスタマイズする上でいろいろと融通が効く。

 

このブログを見ての通り、僕は有料プランを使っている。金額としては年間で1万円前後する。無料プランであればお金なんて払う必要もないので、一見すると無駄遣いである。

 

しかしそれでも僕は有料プランを使っている。「はてなブログには無料プランがあるのに、一体何故!?」って人に向けて記事を書いてみた。

 

Googleアドセンスに申請するのに必要だったから

 

はてなブログから Googleアドセンスに申請するには、はてなブログを無料プランから有料プランに変更し、あらかじめ作成しておいた独自ドメインをそこに紐づける必要がある。無料プランではできない芸当だ。

 

独自ドメインというのはインターネット上の住所みたいなもので、本来であれば IPアドレスという何ケタもの数字の羅列で表されるところ、自分の好きな文字列で分かりやすく表したもののことをいう。

 

(例)13.115.18.61 → https://www.bonbond023.com

 

僕がはてなブログを有料版にした理由として、Googleアドセンスに申請したかったというのがきっかけだった。しかし…

 

有料プランでなければ Googleアドセンスに申請できないと思っていたが、別にそんなことはなかったようだ。無料プランを使っている方は、ぜひ一度申請してみることをオススメする(結果は保証しません)。

 

しかし今さら有料プランから無料プランに切り替えるとなると、ブログに紐づいていた独自ドメインが無効になり、ブログの URL自体が変わってしまう。メールアドレスと違い、申請に使ったブログの URLは変更することができない。

 

そのため再申請が必要になる。申請しても一発で受かるという保証はないので、気軽に有料プランから無料プランへの変更はオススメしない。

 

あえて有料プランにすることで、ブログを更新するための意欲にしているから

 

無料プランはいつでも好きなときに更新してもいいという気持ちになりがちなので、人によってはそのまま更新が途絶えてしまうこともある。僕もかつて途絶えてしまったことがある。

 

しかし有料プランとなると、「せっかくお金を払ってるんだから、何かネタを見つけて記事を書かないと…」という気持ちになる。そのために何か新しいことにチャレンジしたりするものだ。

 

とあるスポーツジムに会員登録していて、月にいくらか払っている状況を想像してみて欲しい。この場合、スポーツジムに行こうが行かまいがお金を失うのは確定的だ。だったらできる限り行かなかればむしろ損である。

 

このようにお金を使うことで行動力を上げていく。お金を使わずケチケチしていると、むしろ行動力が下がっていく。

 

【余談】当ブログを通じて得た利益

 

Googleアドセンスによる収益はほとんどないと言ってもいいが、当ブログを通じて何かしら利益に繋がった事例はある。

 

シェービングジェルと ABEMA Primeの出演権だ。

 

シェービングジェルは欲しいものリストから、ABEMA Primeの出演権は、当ブログを発見した番組関係者から DMが来たことがきっかけだった。はてなブログを有料プランにしたことで、記事の投稿数やクオリティを上げられたことが良い結果に繋がったのかもしれない。

 

正直な話、稼げていなくもない...

というのが現状である。