発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者(26)による足掻き。大卒後にひたすらスーパーでレジ打ちしたり、1週間でピッキングの仕事をクビになったり、初めて就いた印刷会社の正社員ですら4ヶ月でクビになるなど、とにかく職歴が悲惨

職業訓練の合否発表!! 合格…!? それとも不合格...!?

発達障害もどきこと発達障害グレーゾーンな男です。

 

みなさんお待ちかね、今回は職業訓練の選考面接の結果について発表したいと思います。

 

先日、私は職業訓練の選考面接を受けてきました。科目は Webデザイナーです。

 

 

30人募集していたところ、なんと100人以上もの人が面接を受けに来たのです。

 

倍率がありえないくらいに高いですよ。

 

 

あまりに人が多いのか、面接時間が3分に短縮されることとなりました。面接が苦手な人にとってはラッキーに思えるかもしれませんが、逆に言うと面接官は、たった3分で人を見極められるということですから、むしろ普通の面接よりも厳しくなっていると言っても過言ではないです。

 

さて、前置きはここまでにして、いよいよ結果発表です。

 

発達障害もどきは果たして選考面接に受かったか、それとも落ちたのか。

 

 

では、発表します!

 

 

 

受かった?

 

落ちた?

 

受かった?

 

落ちた?

 

発達障害もどきは Webデザイナーの選考面接に…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…おっとここで CMが入ってしまいました!

 

下記に Uber Eatsアプリ内で使えるクーポンを掲載していますので、上手く活用してタダ飯しちゃいましょうよ!!!

f:id:kamigami000bond:20200721094054p:plain

 

 

 

 

さて、気を取り直していよいよ結果発表です。

 

発達障害もどきは Webデザイナーの選考面接に受かったのか、それとも落ちたのか。

 

もう何も邪魔は入りません。しかと刮目せよ。

 

 

さぁ…!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受かっ...?

 

f:id:kamigami000bond:20200813075822j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ちました(泣)

 

結果はほとんど分かっていたようなものです。

 

発達障害もどきは、面接のときにWebデザイナーの科目について知っていることがあればお教えいただけますか?」という質問に上手く返せませんでした。落ちた原因はそこにあると思います。

 

あとは私の顔がチー牛で、面接官からすると「うわ、こいつ三色チーズ牛丼の特盛り温玉頼んでそうwwwww」という印象を与えてしまったことが、マイナスになったのだと考えます。

 

 

Webデザイナーということで「あなたにとってWebデザイナーとは?」とか「これまでどういった就職活動をしてきたか」とか「どうして Webデザイナー科を受講しようと考えたか」など、面接官から聞かれる質問は大方予見していたつもりでしたが、足元がお留守といったところで、意表を突かれた質問で無事ノックアウトをくらった感じでしたね。

 

 

 

この職業訓練を受けるためだけに、わざわざ内定辞退をかましたにも関わらず、結果は見事に惨敗です。

 

 

ですが、後悔したかと言われたらそれほど後悔していない自分がいます。むしろ受けてみて良かったとさえ思っています。

 

しばらくは地道にやっていくしかないと目に涙を浮かべながら、それでも前を向き歩き続ける発達障害もどきの勇姿、これからも見ていて下さい。

 

 

はい、発達障害もどきこと発達障害グレーゾーンの男でした。