発達障害もどきの行く末

ASDグレーゾーンと診断された大卒非正規でも、死ぬときだけは後悔を残したくない

初めて宅配ピザを食べた日のこと

どうも、発達障害もどきです。略して「はつしがもどき」です。

 

つい先日、僕は初めて宅配ピザを食べました。最近になってから、初めて尽くしで申し訳ございませんm(*_ _)m

 

 

ピザーラにて、宅配ピザを注文しました。ドミノピザかピザハットか迷いましたが、メニューにテリヤキチキンがあったピザーラを選択しました。

 

宅配ピザと聞くと、印象としては多人数で食べるもの、生活習慣の崩壊したデブが食べるものばかり思っていました。

 

 

しかし実際は違いました。一人用のサイズもしっかり用意されており、僕は迷わず、宅配ピザを食べることに完全に踏み切ったのでした。


f:id:kamigami000bond:20190707153736j:image

 

ピザーラでは、1,800円以上でなければ、そもそもピザを購入することができません。

 

僕の頼んだテリヤキチキン (Sサイズ) のピザでは、その値段に到達しませんでした。そのため、追加料金でトッピングをいくつか注文することになりました。


f:id:kamigami000bond:20190707153920j:image

 

ソーセージとオニオン、さらに別のチーズも加えたこってりテリヤキチキンピザが完成しました。

 

 

購入手続きが終わり、代引きで支払うことになりました。

 

配達員の男性の方は、僕と同じくコミュ障気質ではありましたが、明日には忘れていることでしょう。

 

お金を払い、ようやく我が家にピザが届きました。


f:id:kamigami000bond:20190707154247j:image

 

お、おいしそう…!!!!!

 

僕は迷わず、ピザにかぶりつきました。美味すぎワロタ…!!!!!


f:id:kamigami000bond:20190707154403j:image

f:id:kamigami000bond:20190707154417j:image

さて、そんなこんなで食べ終わりました。結果としては宅配ピザを頼んでよかったです。

 

しかし最小のサイズとはいえ、1,800円はあまりにも高すぎました。もう普通に店で食べるか、自分で作った方がまだ効率的だと思います。

 

 

昔からピザを注文することに憧れていました。しかし先述したように長らくの間、宅配ピザというものに偏見を持っていました。今回、その宅配ピザを食べたことで、今までの固定観念はある程度振り払われたかと思います。

 

別に多人数で食べなきゃいけないルールなんてないし、一人で食べることになっても生活習慣ダメダメ人間なんかじゃない (日常的にやってるならアウトかもだけど)。

 

 

また機会があれば、頼んでみようかとは思います。はい、ではまた‪( ^_^)/~~~‬