発達障害もどきの行く末

ASDグレーゾーンと診断された大卒非正規でも、死ぬときだけは後悔を残したくない

任意継続の保険料を支払い忘れた人の末路…

どうも、発達障害もどきです。略して「はつしがもどき」です。

 

突然ですが、先日僕は保険料の支払いを滞納してしまいました。そうです、人生で初めて税金を滞納してしまったのです。

 

 

僕は今、社会保険を任意継続させているのですが、その保険料を滞納してしまった結果、協会けんぽの方からこんな通知書が届きました。


f:id:kamigami000bond:20190707155121j:image

 

ファッ!!!!!!????????

 

いや、嫌々ながらもちゃんと払ったやろ!!!!???? なんで!!!!???? ワケ分からん!!!!!!!

 

 

と半泣きになりながらも、協会けんぽに急いで電話しました。その結果、やっぱり1ヶ月分の保険料を期限内に支払えておらず、そのまま任意継続の資格が喪失するということに。

 

 

しかしながら初犯であれば、向こうから郵送される滞納理由に関する書類をしっかり書けば、資格喪失は回避できるのだそうです。しかもその間、保険証としも無効にはなりません。

 

もし仮に、このまま資格の喪失に気づかず、大きな怪我や病気をしていたのだとしたら…

 

 

 

 

 

考えただけでもゾッとしますよね。全ての国民は、毎月保険料という名の税金を支払うことで、医療費を三割負担だけで済ませることができるのですが、これを支払わないと、十割負担になってしまいます:( ;´꒳`;):

 

 

まぁ基本的に強制的に支払わされることが多いので、あまり問題にはならないのですが、国民保険から社会保険に切り替えるなど、切り替えのタイミングでうっかり払い忘れてしまうといった事例もあるので、注意が必要です。

 

 

 

さて話は戻しますが、電話でやり取りした後日、協会けんぽの方から「健康保険任意継続被保険者保険料納付遅延理由申出書」を郵送されました。要はどうして保険料払わなかったのかについて書かされる書類になります。


f:id:kamigami000bond:20190707155247j:image

 

こちらに理由を書きます。書き終わったら、返信用封筒に入れて投函します。切手不要の返信用封筒を用意してくれたのはありがたかったですね。

 

理由については真面目に書いた方がいいに決まっているので、正直に書きました。


f:id:kamigami000bond:20190707155318j:image

 

理由としては、

 

・任意継続に切り替えてから翌月になって初めて、保険料を支払うものだとばかり思っていた

 

・そのため納付書の管理がいい加減になってしまった

 

・親の扶養から外れて日が浅かったため、まだ至らない点があったこと

 

 

こんな感じで書きました。理由についてはどう捻り出しても、納付書の存在に気づきませんでしたいう結果にしか行き着きませんでした。

 

 

 

まだ投函したばかりですので、問題はまだ解決していません。後ほど、結果について報告いたします。

 

はい、それではまたヾ(・ω・`)