発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者(26)による足掻き。大卒後にひたすらスーパーでレジ打ちしたり、1週間でピッキングの仕事をクビになったり、初めて就いた印刷会社の正社員ですら4ヶ月でクビになるなど、とにかく職歴が悲惨

あいりん地区にあるドヤのラウンジルーム、友だちの家を彷彿とさせる造りになってない…?

みなさん、おはこんばんちは!!!!!

 

職場で腫れ物扱いされていることで有名な人類悪的存在 発達障害もどきでございます!!!!!!

 

 

今回も一人でどこかに宿泊してきたことについて紹介していきたいと思っております!!!!!

 

 

 

さてさて、早速ご紹介いたしましょうか。こちらになります。

 

f:id:kamigami000bond:20200328170217j:plain

ホテル東洋でございます!!!!!

 

場所としてはあいりん地区にあるホテル群の一つではありますが、見過ごしていたのか、今まで宿泊しておりませんでした。

 

 

部屋の種類としては複数あり、それによってお値段が変動します。あ、ちなみに全部屋禁煙となっております。

 

 

シングル(エアコンなし)= 2,000円

シングル(エアコンあり)= 2,500円

 

他にもツインルームとかいう、リア充のニーズに適した部屋があるのですが、どれもシングルの倍額です。

 

 

まぁここでダラダラ述べても仕方ないので、ホテルの中をご紹介していきましょう!!!!!

 

建物自体、年季が入ってますが、なかなか快適に過ごせそうな雰囲気でした

 

f:id:kamigami000bond:20200328170102j:plain

チェックインが完了しました。ロビーはこんな感じになっております。ウォーターサーバーも設置されているため、どこかでお弁当を買って食べるときなど、このロビーで飲食するのをオススメします。

 

ちなみにチェックインは14時から可能で、チェックアウトは11時までとなってます。

 

深夜1時から朝7時まではエントランスが閉まっており、鍵についてもチェックイン時にスタッフから教えられたパスワードを入力しなければ開かない仕様になってます。

 

f:id:kamigami000bond:20200328165946j:plain

そして残念ながらこのホテル、エレベーターがないので、上の階への移動は階段オンリーとなります。3階の人など悲惨ですよね。

 

f:id:kamigami000bond:20200328170014j:plain

あいりん地区のホテルの廊下は、どこもこういう無機質な雰囲気を醸し出しているところがほとんどです。最初は不気味さみたいなものを感じていましたが、慣れてくるとこの無機質な感じが好きになっていきますよ。

 

f:id:kamigami000bond:20200328165906j:plain

 部屋もあいりん地区のそれと同じく、寝るためだけの最低限の設備しかございません(笑)

 

f:id:kamigami000bond:20200328165929j:plain

テレビはありますが、冷蔵庫はございません。冷蔵庫につきましては、後述するラウンジルームにございます。

 

Wi-Fiはもちろんございます。Wi-Fiの使えないホテルには宿泊すべきではないです。

 

トイレは案の定、ウォシュレット付きでした

 

f:id:kamigami000bond:20200328170051j:plain

言わずもがな(笑)

 

建物自体は古くとも、トイレだけはやたらとキレイってパターン多いように思いません?

 

f:id:kamigami000bond:20200328170038j:plain
f:id:kamigami000bond:20200328170147j:plain

 

シャワールームは各階にあります。

 

f:id:kamigami000bond:20200328174537j:plain

f:id:kamigami000bond:20200328174557j:plain

 

気になるラウンジルームは…!!!???

 

f:id:kamigami000bond:20200328170201j:plain

こういうのを見るとね、ザ・友だちの家って感じがするんですよ。実際にこういうホテルに泊まりに来た人なら分かってくれると思うんですけど。

 

同じ部屋にいる人が料理とか始めると、友だちの母親が料理している光景を思い出すんですよ。キッチン周りはかなり散らかってて、夜の7時前になると夕飯の匂いが漂ってきて、運が良ければご馳走になる。

 

当時の懐かしさが一気に込み上げてきましたね。

 

f:id:kamigami000bond:20200328174118j:plain

僕はホテルのラウンジルームに、友だちの家の面影を求めていたのかもしれないですね。

 

高いホテルに泊まったり、個室が充実しているホテルに泊まるのもいいですが、この記事を見て、僕の感想に共感できた方は、ぜひ一度宿泊してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

 

以前、「あいりん地区のホテルに泊まるのはこれで最後だ!!!」なんて言っておきながら、平然と別のホテルに泊まってる自分がいます。

 

「観光するわけでもないのに、ホテルに泊まるのはちょっと…」って方が多数派だと思います。ですが僕は、ただの気分転換であったとしても、ホテルに宿泊するのは全然アリだと思います。

 

実家暮らしで家族とグネグネしている人、一人暮らししたいけどハードルが高いのでまず一人で宿泊訓練して慣らしておきたい人など、じゃんじゃんホテルに泊まりに行っちゃいましょう!!!!

 

 

今回の僕みたく、新たな発見だってあるかもしれないですぞ。

 

では、発達障害もどきでした(@^^)/~~~