発達障害もどきの行く末

ASDグレーゾーンと診断され、やっと就いた正社員も4ヶ月でクビになった大卒底辺でも、死ぬときだけは後悔を残したくない

恋人欲しさに出会い系サイトに登録した結果、目当ての女の子にハメられ大金をドブに捨てた発達障害グレーゾーンの男(前編)

どうも、発達障害もどきです。

 

早速ですが、みなさんは出会い系サイトを利用したことはありますでしょうか?

 

男と女が約束の場所で出会い、恋愛に発展し、やがて禁断の関係になることで有名なあの出会い系サイトです。

 

 

出会い系サイトと一口に言いましても、いろんなサイトがあるというのはご存知かと思います。

 

ハッピーメール、PCMAX、YYC、ワクワクメールなど、数えるのを諦めてしまうほどにあります(笑)

 

 

今回僕が利用したのは YYC という出会い系サイトです。

 

登録ユーザーがなんと 1,400万以上にも及ぶという、超絶大規模な出会い系サイトなのであります。

 

利用し始めたのはちょうどゴールデンウィークの時期でした。当然ながら、お姉さんのいる店など空いているはずがありません。

 

ちょうど下半身も暴走してしまいそうでしたが、自家発電する気力は不思議と湧いてこなかったので、この劣情をどう発散すればいいか悩みに悩んでいました。

 

 

そこで僕は思い付いたのです。

 

そうだ、出会い系サイトに登録して友だち(意味深)作っちゃおう♪

 

と。

 

 

どの出会い系サイトを使ったらいいか紆余曲折ありましたが、僕は YYCを使うという決断に至りました。

 

結果的に、目当ての女の子と見事にマッチングすることができ、サイトでやり取りを続けていくことにも成功しました。

 

 

さて、ここからが本編です。相手は一体どういう子なのか、そして発達障害グレーゾーンの男と無事に添い遂げたのか…!!???

 

ご覧下さいませ!!!!!

 

 

一体どんな子なの…!? 可愛い? それとも普通…!? もしかして…ブス!!!??

 

まず読者の誰もが気になる項目かと思います。

 

そりゃ、女の子の容姿について早く教えてくれよって話ですよね。

 

まずは女の子のステータスから見ていきたいと思います(笑)

 

女の子のステータス

名前=あ〇り

年齢=21歳

職業=大学生

身長=158㎝

体重=42㎏

胸=Dカップ

タバコ=吸わない

結婚歴=独身(未婚)

 

メッセージ

大阪で飲みに行ける友だちを見つけたいので、まずは親しくなるところからお願いします!!

 

 

 

 

 

なかなかええやん

 

って思った人、多いと思います。

 

このステータスを見ると、誰もがナイスバディな美少女を想像するかと思います。

 

身長が 158㎝で、体重が 42㎏であるにも関わらず、Dカップもあるという、まるでアニメキャラがそのまま現実世界に飛び出してきたような、そんな印象でしたね!!!

 

名前については「あ " い " り」でしょうか、それとも「あ " ゆ " り」でしょうか、もしかすると「あ " ぐ " り」? ご想像にお任せします。

 

さていよいよ容姿についてです。誰もが気になるその姿、こちらになります!!!

 

f:id:kamigami000bond:20200518214936p:plain

おぉぉぉぉ、めっさ可愛いやん!!!!!

 

って思った方、多いと思います(2回目)。

 

そうです、僕はこの美少女と運命の出会いを果たすことができたのです。

 

女の子とのやり取り

 

f:id:kamigami000bond:20200519093012j:plain

「山田」は YYCにおける自分の名前でした(笑)決して本名ではありません。

 

会社が休業というのはあながち間違いでもありません。僕自身、会社を永遠に休業せざるを得ないハメになったことに変わりありませんから。

 

あと僕は最近になって鬼滅の刃のアニメを見始めました。内容的には普通でしたが、どうしてあそこまで大ブームになったのかは不明でした。

鬼滅の刃 20 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鬼滅の刃 20 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

ですが僕としては、女の子と話をするきっかけになったので正直な話、この作品にはとても感謝しております。

 

 

 

さて話が逸れましたが、あ〇りさんも「鬼滅の刃」を知っているみたいです。

f:id:kamigami000bond:20200519094233j:plain

こうしてしばらく「鬼滅の刃」を含めたアニメ系の話を展開し、僕とあ〇りさんの距離が近づいていくのでした。

 

何度か他愛のない雑談を繰り広げた後、僕はこの女の子と友だち(意味深)になるべく、ある行動に移します。

f:id:kamigami000bond:20200519095605j:plain

食事のお誘いです(笑)

そして幸運にも、あ〇りさんから OKをいただくことができました。

 

これも目標達成のために必要なプロセスです。僕は今まで一度も女性をデートに誘った経験がないので、上手くいくかは分かりません。

 

 

ですが何事も経験というやつで、自分にとって無理のない範囲のことであれば、一度経験してみるというのも悪くはありません。

 

何事もありえないほど不器用だった男がとうとう、男にとって究極の幸せたる女を手に入れ、上級国民になる日が近づいているのかもしれません。

 

次回予告

 

今回は前編というかたちでお送りしました。あまりに長くなりそうなので、続きは後編をお楽しみください。

 

 

出会い系サイト YYC であ〇りさんと知り合った山田(発達障害もどき)は、阪急東通商店街を探索し、あ〇りさんと良いムードになれるお店を探します。

 

f:id:kamigami000bond:20200519101409j:plain

それと同時に、休憩所の場所も探索しておきました。近くにたくさんあったので嬉しかったです。

 

f:id:kamigami000bond:20200519101422j:plain

f:id:kamigami000bond:20200519101441j:plain

休憩所の場所もしっかり把握し、あとは食事の店を決めるだけです。あ〇りさんの期待に応えらえるよう、慎重に進めなければいけません。


ある意味、人生における決断の中でも、最も重要なのではないかと考えております。

 

慎重かつ丁寧に日程を組んでいきたく思います。

 

▼それでは後編もお楽しみくださいませ。