発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者による悪足掻き。とにかく職歴が悲惨

ハンドリフトを扱った仕事に就くとクビにしかならない

そういうジンクスが僕にはある。

正社員が安定しているとかクビにならないとか全く信用ならない

本当の意味で安定しているものなど、この世のどこにも存在しないと考えている。

工場勤務、マジ無理ゲー

今後、工場で働くくらいなら自決する

地元の旧友からマルチの勧誘をされそうになった

彼とは何から何まで反りが合わず終いだった。よくそんなヤツと関わり続けられたなと自分でも思う。

4年半ぶりに大学時代の友だちと飲み会に行ってきた

2022年度で最も良きイベントだったかも~

2022年の振り返りをした

来年はさらなる激動が待ち受けているかもしれない。嫌だなぁ。

空港保安検査員、ブラック...

ネタで就職するのもやめておいた方がいい...

【閲覧注意】女装してきた

衣装はゴスロリ、ウィッグは茶髪、果たして一体どんな姿になったでしょうか?

化粧をした結果、目元だけ綺麗なキモ男が爆誕したw

男女の良いとこ取りした存在、それが男の娘

化粧の進捗

とりあえず自分にとって似合ってると思う化粧品を選ぶのが正解かもしれない。

要求はエスカレートしていくもの

誰かから要求されたことがどれだけ小さかったとしても、内容によってはその場で拒否しなければならない。

化粧をしてみた

化粧は一つの技術と言ってもいいくらいに難しい。

仕事、ガチで辞めたいしクビになりそう

このままでは上司に詰められ過ぎて鬱病になってしまう。鬱病になったら、死ぬまで情緒不安定で生きなければならない。

香典返しとかマジで面倒臭いから、さっさとなくなればいいのにって思った話

香典返し、マジで面倒

職場で癇癪を起こしてしまった

癇癪を起こすと感情の制御ができなくなるので、自分でも何をやらかすのか分からない。

睾丸が3つもある男の雑記

中学生くらいだろうか、ある日おちんちんを触っていたらなんと睾丸が3つもあることに気づいた。

囚人の穴掘りというパワハラを強いられてきました

どんなに規制されたしたとしても、必ず抜け道を探す連中はいる。いじめやパワハラだって同じことだ。

人生初のナンパをしました

男性はいろんな女性に迷惑をかけないと恋人にありつけない

自宅にネズミが出没しました

マジで最悪です...

人に話せる趣味がありません…

相手からレベルの高さを求められている気がして嫌な気分になる。

僕が syamuに似ているだって?

番組に出演したときの見た目が似ているのはもちろん、頭の中で考えが上手くまとまっていないような話し方や張りのない声など、確かに似ている部分が多いなと思った。

弊社、将来性が全くありません

転職するにしても僕は仕事ができない。仕事ができない人がいくら技術を積んだとしても、宝の持ち腐れ同然である。

自動車の免許、もう返納しようかな

僕にとって自動車の免許とは、身分証という一点を除いて資格としての強みを全く発揮しなかった。

コロナに感染したことを隠蔽してしまいました…

PCR検査自体は受けようと考えていたが、どの病院も予約で一杯だったので断念した。

読書だけしても何も意味ないよね

行動するのが大事なのであれば、その動機を無理やり読書に求める必要はない。

職場でマウントおじさんに遭遇したときの対処法

関わるだけ時間の無駄です。

味覚・嗅覚障害は一生治らないので、上手く付き合って生きていこう

今まで都市伝説だと思っていた、味覚・嗅覚障害にまさか自分がなるとは思わなかった。

発達障害グレーゾーンは図々しさがなければ生きていけない

相手の迷惑を考えつつも、何より自分の要望を第一に考える。

2021年の振り返りをしてみたが…

それでは皆さん、来年も良いお年を!

ブラック企業の手口は日々巧妙化している

有益な情報とはすでにいろんな人に共有されているため、その有益な情報を一つ押さえることができたからと言ってそこで終わりではない。みんなそういった情報を持っているという前提で、そこからいかに立ち振る舞うかが重要になってくる。