発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者(26)による足掻き。大卒後にひたすらスーパーでレジ打ちしたり、1週間でピッキングの仕事をクビになったり、初めて就いた印刷会社の正社員ですら4ヶ月でクビになるなど、とにかく職歴が悲惨

面接時間が3時間以上ある集団面接に行ってきた

発達障害グレーゾーン(無能)と診断された、発達障害もどきです。

 

今回も就職活動についての記事になります。

 

相も変わらずクソ暑い中、スーツを身に纏い、面接会場でもある本社に向かいます。

 

今回はなんと筆記試験もあるとのことで、それを含めると面接はなんと3時間になります。

 

もう辞退したろかな?

と内心弱音を吐きましたが、とりあえず受けるだけ受けに行こうと、無理やりポジティブシンキングに切り替えます。

 

まさかの集団面接…!!

 

GPSで本社の位置を突き止めた後、面接まで時間があったので、近くのファミマで時間を潰します。その間にメガネとマスクの準備を済ませておきます。

 

面接開始10分前になり、本社のあるビルに入ります。総務の女性が出迎えてくれました。コロナ対策として手にアルコール消毒をした後、応接室に案内されました。

 

もう一人来られるので少々お待ち下さい

ンンンン…!???

驚いたことに、私以外にも面接を受ける人がいたのでした。

 

え、まさかの集団面接…!? 聞いてないぞ!!!

私が内心憤慨している間に、そのもう一人がやって来ました。名前は前川翔さん(仮)としておきます。私と同い年か少し年上くらいの男性の方でした。

 

今回の面接はただの面接ではありません。集団面接だったのです。

 

筆記試験の始まり…

 

f:id:kamigami000bond:20200901080055j:plain

集団面接だったことに驚くのもつかの間、事前に連絡があった通り、筆記試験が始まります。

 

時間にしておよそ2時間もありました。面接時間の大部分はこの筆記試験にありました。

 

筆記試験の内容としては、国語と数学、そして最後に適正検査がありました。

 

国語はなんとか突破できたものの、数学は壊滅的でした。

 

適正検査については、「自分は積極的な方だ」とか「自分は消極的な方だ」とかそういう内容の選択肢を延々と書いていくだけですが、なるべく適当に書かず、終始一貫させるよう選択していきました。

 

筆記試験が終わり、いよいよ面接が始まります。

 

いよいよ集団面接が始まる…!!! 

 

f:id:kamigami000bond:20200901080608j:plain

筆記試験が終わった直後、総務の方が「お手洗いに行っても大丈夫です」と仰ったので、その厚意に甘えてトイレで用を足します。トイレはウォシュレット付きだったので嬉しかったです。実際に採用されたとしても客先常駐なので、あまり使う機会はなさそうですが。

 

面接官は本社の人ではなく、なんと客先常駐(予定)の人でした。しかも私がトイレに行ってる間に面接が始まっていたのです。

 

はいぃぃぃぃ…!??

私は即座に席に着きます。いつの間にか前川さん(仮)が前職を辞めた理由を話していました。

 

私は前職をスキルアップがいつまで経っても叶わないから辞めた(という設定にした)のですが、前川さん(仮)も同じようなことを話されていました。実際のところ、本当のところは誰にも分かりませんが。

 

気を取り直した後、いよいよ面接が始まりました。

 

本来であれば自己アピールだとか志望動機、今後のビジョンについて質問されるところですが、そういった質問は一切ありませんでした。

 

その客先常駐(予定)の人は、最初から私と前川さん(仮)を採用する気でいたようで、実際入社することになったら何をするかとか、仕事をする前の心構え的なことを延々と話していました。面接というより、終盤に至っては雑談と化してました。

 

 

内定についてはまたしても曖昧なまま、面接が終了してしまいました。

 

面接が終わり…

 

筆記試験どうでした?僕はちょっと理数のところが自信なくて…

あ、僕もです!確かに難しかったですよね!?でもこれで落ちるヤツってマジでヤバいですよねぇwwwww

…そ、そうですね…( ´•ᴗ•ก)💦

おそらく前川さん(仮)は全問解いたのだと思います。理数が壊滅的だった私に話を合わせるため、わざと謙虚でいたのだと考えます。

 

 

面接結果は一応2~3日後に連絡するとのことでした。面接は本社の人ではなく、客先常駐(予定)の人が面接するということになり、内定についても前向きに考えている旨をお伝えされました。

 

これで落ちるヤツってマジでヤバいですよねぇwwwww

前川さん(仮)が言ってた "マジでヤバいヤツ" にならないよう、祈るばかりです。

 

発達障害グレーゾーン(無能)と診断された、発達障害もどきでした。

 

集団面接を通して勝手に学んだこと

他の就活生も履歴書を PCで作成していたこと

手書きの方が良いのかと毎回考えるのですが、私以外にも履歴書を PCで作成しているのを見て、「あぁ…、別に PCでも良いんだ」と安心することができました。

カバンは椅子の上に容易に置かない

応接室に案内されたとき、私はカバンを空いている席に勝手に置いてしまいました。基本的には床の上に置くのが普通だと思いますが、空いている席に置こうと思っているのであれば、一度確認を取るべきでした。

適正検査は適当にこなさず、統一感を持たせた方が良い…?

適正試験というのは前述した通り、「自分は積極的な方だ」とか「自分は消極的な方だ」とかそういう内容の選択肢を延々と書いていくだけです。

 

ですが、あまりにも適当にこなすと「積極的な性格なのに考え込み過ぎて行動するのが遅れる」とか「消極的な性格なのに他人とすぐに打ち解けたり、みんなでワイワイするのが好き」といった意味不明な性格になってしまいます。

 

こういった適性検査というのは、前後の選択肢を考慮すべきだなと実感しました。

 

その後…

 

f:id:kamigami000bond:20200903220140j:plain

はい、マジでヤバいヤツになっちゃいました~☆☆☆

 

マジでヤバイヤツなので、これからもストレス発散に街中で大声出したり、ゴミのポイ捨てなど、ありのままの自分晒して生きていきますぞぉぉぉぉぉ!!!!!

 

文句があるなら拉致監禁の一つや二つしてみてくださいな!!!!!

 

 

…とまぁ、結果はご覧の通りです。前川さん(仮)も同じように落ちたことを願うばかりです。