発達障害もどきの行く末

発達障害グレーゾーンと診断されたとある社会不適合者(26)による足掻き。大卒後にひたすらスーパーでレジ打ちしたり、1週間でピッキングの仕事をクビになったり、初めて就いた印刷会社の正社員ですら4ヶ月でクビになるなど、とにかく職歴が悲惨

いい歳したオッサンが ” お子様ランチ ” を食べた件について

発達障害グレーゾーンこと発達障害もどきです。

 

僕は今現在、Uber Eats の配達員をやっているため、外食せざるを得ない機会が増えてしまいました。

 

吉野家、家系ラーメン、モスバーガーなど、外食ってどれも美味しいものが多いですよね。

 

しかし毎日外食となると、出費もバカにならない額になります。

 

 

自炊すれば出費は抑えられますが、手先が不器用だったり要領が悪かったりすると、逆に非効率的な結果に終わってしまうでしょう。

 

そこで今回は、どんなレストランにでもある最安かつ絶品グルメについて紹介したいと思います。

 

 

最安かつ絶品グルメ、それは ” お子様メニュー ” です!!!!!

 

f:id:kamigami000bond:20200623153721j:plain

 

人生初!! 大人になってからの ” お子様ランチ ” 

 

 ” お子様ランチ ” とは、レストランにて子ども向けに提供されるメニューのことである(笑)

 

多くの人は、店員や周囲の視線を気にするがあまり注文することすらできず、普通のメニューで妥協してしまうと思います。

 

ですがその普通メニューも、600~700円以上はザラです。それに量も無駄に多いので、お昼は腹六分目に抑えたい人にとっては苦痛極まりないでしょう。

 

自炊するのも面倒だし、コンビニでおにぎりだけ買って食べるのも物足りないし栄養も偏るし、どうすればいいのか考えたとき、僕はふと思い付きました。

 

せや、 ” お子様ランチ ” 食べたろ!!!

 

そう思った瞬間、僕は店員に

すみません、 ” お子様ランチ ” を注文することってできますかね?

女店員「はい、大丈夫です(ドン引き)」

じゃあこの ” お子様ランチ ” で!!

女店員「はい、かしこまりました!! (僕から目を逸らしつつ)」

 

 

てっきり子どもでなければ注文できないものと思っていましたが、普通にできましたね。まぁいなかったとしても「今子ども来てないんですが、もう間もなくここに来ますので…」とでも言っておけば問題ないと思います。

 

f:id:kamigami000bond:20200623144517j:plain
さてさて、こちらが僕が注文したお子様メニューになります。

 

麺類と揚げ物、そしてデザート代わりのメロンソーダです。

 

値段はなんと300円で、とりあえずお腹は満たせます。

 

野菜が少ないというのが少しネックではありますが、そもそも300円のメニューに対して過度な期待をするのも野暮な話です。

 

 

こうして僕のお腹はちょうど良く満たされ、Uber Driver の仕事を再開したのでした…

 

まとめ

 

普通の人であれば、世間体だとかプライドを気にして注文することすらできなかったでしょう。しかし僕は底辺であるため、そういうのはほとんど気にしていません。

 

もちろん、レストランによっては子連れでなければ注文すらできなかったりするでしょう。そういう場合は無理に注文しようとせず、諦めて他を探した方が賢明でしょう。

 

 

特に夏場になるとどうしても食欲が減退します。しかしそれでも何かしらお腹に入れておきたいと思うもの。

 

自炊は面倒だし、普通の外食だと高いし、コンビニだと物足りない、そんな葛藤でお悩みの人を救うのが ” お子様メニュー ” です。

 

どのメニューよりも一番安くて絶品なので、中途半端にお腹が空いてしまったときや、食欲があまりないときなんかオススメだと思います。

 

はい、発達障害もどきでした。